シューケアパラダイストップへ
HOMEお手入れ用品通販靴修理通販法記店鋪紹介
靴のお手入れMENU
/ しみこみのいい革 ポリッシュ 革底 合皮 スエード エナメル 牛革以外の革 傷補修 布の用意 脱臭 製法

HOME>布の巻き方
靴クリームや、クリーナー、またシューポリッシュなどを塗るときの布は、専用の布もいろいろ市販されていますが、いらなくなったTシャツや手ぬぐい(コットン100%)が一番おすすめです。素材が分厚くても塗りづらいですし、クリームがしみ込みすぎてクリームの無駄使いになってしまいます。タオルのような素材は使っていくうちに毛ば立ってきてしまい使いづらいです。Tシャツや手ぬぐいのような素材は厚みもちょうど良く、あまりしみ込まないので使い勝手GOODです。特にシューポリッシュの際はつやが良く出ます。

1)いらなくなったTシャツ(コットン100%)を用意します。
2)ちょうど良い大きさにハサミで切っていきます。
3)あまり大きすぎても使いづらいです。四方30cmくらいがBESTです。
4)人さし指を布に当てます。厚手のTシャツならそのままで、薄手のTシャツなら二つ折りにして二重で使います。
5)指の腹を上にして、布を引っぱります。指の腹の部分でクリームを塗りますので、布を引っぱって腹の部分の布が平ら になるようにします。
6)引っぱった状態のまま、矢印の方向へひねります。 靴のお手入れの布・ひねる
7)ひねりながら、指の裏に回します。
8)そのまま手のひらにもってきます。
9)回してきた布を、他の指でしっかり握って完了です。人さし指の腹の部分の布が平らのまま固定されました。もし布がよれていたりしたらやり直します。
10)クリームやクリーナーをつける時は、革が傷つかないように、指の腹の部分のやわらかい部分につけて塗ります。指の先端で塗ると、爪で革を傷つてしまう恐れがあります。


革(黒),(茶)-しみこみのいい革-ポリッシュ-革底-合皮-スエード-エナメル-牛革以外の革-傷補修-布の用意-脱臭-製法
HOMEお手入れ用品通販靴修理通販法記店鋪紹介
Copyright(C) Paradise Shoes.All rights reserved.

inserted by FC2 system