シューケアパラダイストップへ
HOMEお手入れ用品通販靴修理通販法記店鋪紹介
靴のお手入れMENU
/ しみこみのいい革 ポリッシュ 革底 合皮 スエード エナメル 牛革以外の革 傷補修 布の用意 脱臭 製法

HOME>革底のお手入れ
革底の乾燥やひび割れを防ぐため、革底にはミンクオイルを塗ります。乾燥を防ぐとともに柔軟性・耐水性が向上します。塗りすぎると革が柔らかくなり、減りが早まりますので少量を月に1〜2回程度でOKです。特に、急な雨などでぬれてしまった後には効果的です。

1)ブラシで、砂やほこりをはらいます。力を少しかけながら、できるだけいっぽう方向を心掛けると、汚れがよく落ちます。
2)布に、少量のミンクオイル(缶入り)をとります。(→布の用意)ごく少ない量をソール全体に塗る事がコツです。 ミンクオイルを塗れば塗るだけ、革底が柔らかくなり減りやすくなります。
3)ミンクオイルをソール全体に塗ります。うすく、均一に塗る事がコツです。あまり力をいれずスピーディーに塗ります。右の矢印のように、円を描くような感じに塗るとうまく塗れます。
4)ついでに、コバ周りにもミンクオイルを塗っておきましょう。ソールに塗った時より少し多めの量を塗るのがコツです。日頃、アッパーの革のお手入れをきちんとしていても、ソールとのあいだの革は乾燥してひび割れしがちなものです。コバからしみ込んだミンクオイルが、巻き込んであるアッパーの革に浸透して乾燥を防ぎます。
5)布のきれいな面を使って、余分なオイルを拭き取って完了です。力を少しかけながらスピーディーにこするように拭き取るのがコツです。


*以上の手順はあくまでも基本的なお手入れ方法です。皮革の種類や仕上げ等によってお手入れ方法も異なります。
公開している手順により発生した損害等の責任は、当方では一切負い兼ねますのでご了承ください。
革(黒),(茶)-しみこみのいい革-ポリッシュ-革底-合皮-スエード-エナメル-牛革以外の革-傷補修-布の用意-脱臭-製法
HOMEお手入れ用品通販靴修理通販法記店鋪紹介
Copyright(C) Paradise Shoes.All rights reserved.

inserted by FC2 system